So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

久しぶりに [仕事]

さくらがお月様に行ってしまってもうすぐ1年になる。。。
あっという間だったなぁ[満月]

しばらくは寂しくて悲しくてたまらなかったけど
それでも家族持ちの身では
いつまでも独りで落ち込んでいるわけにもいかず。。。

やがて今までに無い大きな仕事の話が入って
集中しなくちゃならなくなって
あっという間に今になってしまった。

途中9月に信用できる霊能者の方に会う機会があった。
いろんな話が聞けて大変有意義な一日だったけど
最後に気になってたさくらの事を聞いてみた。
何故あの日だったのか?
やはり大体私の思ったとおりだったようで
私としてはそれで納得できて大分気持ち的に安心できた。

仕事の真っ最中だったけどあの時行って良かった。


そして今月1日に私の念願の単行本が出た。

実は私の仕事は漫画家。
デビューからずっとホラー系の仕事してたけど
今回初のロマンスマンガで初単行本を出してもらいました!

宙おおぞら出版 ロマンスコミックス
バーバラ・カートランド原作で
「愛しのプリンス・チャーミング」
片山さおこ

今年はまだ終わってないけど色々変化のあった年だった。
来年はうさぎ年。。。
ちょうど12年前にさくらが生まれて私のとこにやってきたんだ

はじめは180グラムくらいじゃなかったっけ?
今だったらまだ売りに出しちゃいけないような大きさで
その後どこでもあんな小さいコが売られてるの見たことない。

片手に乗るくらいの小ささだったけど。
あっという間にとっても大きな存在になってくれた。

ほんとにあっという間だったね。。。


さくら [うさぎ]

元旦の今日
さくら
お月様に行ってしまいました。

いつもよりずっとオレンジに近い月が
さくらを連れて行ってしまった。。。

悲しくて悲しくて。。。
本当に悲しい。。。

又寂しくなります [犬]

6.10.JPG8月29日の土曜日今度はマイロが逝ってしまいました。

前回の記事の後、悪性の胃癌ということが分かって、
紹介してもらった大学病院でさらに再検査等してもらったんですが、
すぐに手術、と予約して一週間後の手術当日、もう手遅れで摘出手術は出来なくなってました。
手術出来てもあと2~3ヶ月、手術しなかったらあと1ヶ月と言われてました。

それから、病院からもらう薬の他に私は癌に効くという食品群を教えてもらい、
ビュは自国のヨーグルト療法を実行し、吐いても吐いてもせっせ、せっせと食べさせました。
そのせいか、病院の先生も驚くくらいマイロはがんばって8月に入ってもまだちゃんと
自分で歩いてトイレ散歩に出ていました。
しばらく流動食を食べさせていたんだけど、
から揚げとかコロッケとかなら固形のまま食べた。
(小さくしてね)
ビュが散歩の途中コンビニ買い物するとよく欲しがって、たまにあげたりしてたんだけど、
病気で食欲無くてもから揚げなら食べたいみたいで死ぬ当日までから揚げ食べてた。。。

もう食べたがるものなら何でもあげた、食べさせても癌に栄養を持ってかれるし、吐いてるし、
とにかくどんどん食べさせないと、ということで。
流動食が続くと歯ごたえのあるものが食べたくなるのか
柿の種とかポテトチップスまで食べたなぁ。

マイロもすごく頑張ってくれて病院の先生も驚いてました。
まだ自力で食べれるだけの元気があるなんて。
おいしいものを食べた時はあまり吐かなかったりして現金なマイロ。

ボンジュクの時と違って今回は心の準備も出来ていたし、出来る限りの事は出来たので
後悔はありません。最後の方では痛みとの戦いになってきたので
もうそれにはどうもしてあげられなかった、今はもうマイロは痛くないからほっとしています。

6.naka.JPG
ただ土曜日、家族で出かけてて
その時側に居てあげる事が出来ませんでした。
それまでずっと側にいたのに。。。たった独りで逝かせてしまった。。。
それだけは本当に残念です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

マイロ [犬]

今日はマイロの手術の日でした。
検査の結果小肝症の可能性は低く、その後の検査で胃に異物があるようだと言う事が分かり
本日の手術となったわけです。

マイロは散歩中別な犬の糞を食べたりする悪い性癖を持っていて困っていたんだけど、
気になるにおいがあると土ごと食べちゃったり、何か変なもの食べちゃってたのかも
それが胃にとどまってる所為で吐いているのかもしれない、と言う事だったのです。

手術が終わり麻酔が覚めた頃家に連絡が来る事になっていたのですが。。。

夜9時頃病院から電話がありました
ようやく終わったか、と思って出るとなんとなくいやな予感。

思ったとおりでした。

マイロの胃の中の異物は腫瘍でした。
詳しくは病理検査に出さないと分からないけど
相当大きなものだから、もしそれが癌だとしたら胃全摘出になるかもしれないと言われてしまいました。

今後の事については明日迎えに行き相談することになった。。。

なんでこんな悪い事ばかり続くんだろ?

何がいけないのか!?
ナザールか!?
風水か!?
バイオリズムか!?
普段の行い!?
単なる偶然?

取り乱しちゃうよ。

悲しい [うさぎ]

057 (2).JPG

5月17日 boncukは逝ってしまいました。
具合が悪くなってから わずか1日半でこんな事に。。。
まだたった4歳だったのに。

昨日身体が傷む前に焼いてもらいました。


小さい子供がいるから昔ほどスキンシップの時間も少なくなってたし
さくらの調子が悪いからいつもさくら優先になっていたので
もしかしたらいつも寂しい思いをしてたかも。。。

お腹をマッサージしたりだっこしたりしてたとき何か言いたげな目をしてた。
前からボンジュクは目で語るタイプの子だったんだけどこの時は
なんだか特別な目をしていたように感じて
「だめだよぉ、そんな目で見ちゃ」と頭をなでた。

もしかしたらあのとき、もうボンジュクは分かってたのかもしれない。
私は何とか治ると信じてたんだけど。。。

もうボンジュクはこの世にいないんだ。。。と思うとつらい、涙が出てきます。

時間がたつにつれ自分のせいで病気になったんじゃないか
ほんとだったらまだ生きていたかも
そんな風に思えてきて
悔しいやら悲しいやら

ペットを亡くしたのは初めてじゃないけど
ボンジュクがこんなに早くとは
想像もしてなかっただけに後悔でいっぱいです。

みんな病気 [うさぎ]

ここんとこマイロは毎日1~2度吐いている。
おもらしもするようになってしまった。。。
病院に通って消去法で色々調べていくうち、おととい肝臓が少し小さくなっっていることが発覚。
はっきりした事は検査結果待ちなんだけど どうやら小肝症、および門脈シャントとかいう病気の可能性大[ふらふら]

肝臓に栄養を届ける大きな血管に小さな血管がたくさん枝分かれしてしまってちゃんと栄養が届かなくなってしまい結果小さくなってしまう。
そのため、出来た隙間に胃が滑り込んでしまい胃の向きがずれてしまってる。
アンモニアの数値が高めなので吐き気が起こる、
水を大量に飲むという症状にも当てはまる。。。

まあ、おもらしは歳の所為とのことですが。。。
年齢も10歳はいってるみたい、肺も結構白く写ってたのでしょうがないですね。
おねしょするようになったら、薬があるとのことですが。。。
今は水の量を少しへらしてます。

その夜、というか夜中。
いつものように寝る前にうさぎ部屋によって野菜とナッツ類などのおやつをあげ、さくらの眼のケアをしにいったところ、ボンジュクの様子がなんとなくおかしい。
夏でもないのに息が荒い感じ。。。
サークルを開けても出てこない、野菜をあげても無反応。大好物のえん麦にも見向きもしない[たらーっ(汗)]
やばい[exclamation]腸が動いてないかも[exclamation&question]
お腹をマッサージするも何しろ夜中なので朝まで様子を見るしかない。
夕方にあげたペレットは完食してるのに6時間程の間に具合が悪くなってしまったようだ。

朝起きても様子は変わらず。体温が下がってるみたい。
藁も野菜もえん麦も食べてない。
一応朝ごはんを追加したが食欲無し。水は少し飲む。

病院に連絡して連れて行ったら「うっ帯」と言われました。
初めてです。
脱水症状起こしてるということで点滴と薬とビタミンを打ってもらう。
そして薬「プリンペランmix」を8時間おきに飲ませるようにいただいた。

ボンジュクは具合が悪くなると何も受け付けなくなるのでホントに困る。
さくらは具合が悪くて食べないときも野菜だけは少々食べてくれるし、薬もヨーグルトに入れて置くと自ら喜んで食べてくれるんだけど。。。ボンジュクは注射で飲ますしかない[たらーっ(汗)]ボンジュクは力が強いので抵抗されると大変なのよね[あせあせ(飛び散る汗)]

しかし、今日は抵抗も無くコクコク飲み込んでくれた。
よほど具合が悪いんだな。。。
今日は昨日の夜が寒かった所為で体調を崩したうさぎさん達が急患でたくさん来たそうだ。
早く良くなって欲しいが今のとこ変化無し。。。
月曜日に様子を連絡する事になっているんだけど。。。それまでによくなるかしら。。。?

病院にはついでにさくらも連れて行った。
足の硬直は益々ひどくなり、たってる時間も短くなってきたので左側のまぶたの調子もひどい事に。。。
もともと腫れてめくれちゃってるのだが擦れて目やにが眼全体を覆って血がにじむほどになってきた。
消毒効果もある目薬を出してもらいそれでよく洗うように。。。と。
基本的に水で洗ってOKということだけど血が出ちゃったからねぇ。
眼の周りの毛を結構広めに短くしてあとはいつもどおりお湯と目薬でチョコチョコ洗うしかないか。。。
人間用の「アイボン」でもokちゅうことだったので、目薬無くなったらそれ使おう。

あー出費が痛い。。。
しかし病気だから仕方が無い、こういう時って重なるのよね[小雨]
私も持病持ちだが、早く良くなってくれみんな!

ああ、憧れの。。。 [料理]

ここんとこ、トルコ食率がものすごく高くなっている。
それというのも最近食パンを買うのを辞め、自宅でパンを作っているからだ。
それもほぼ毎日。。。
004.JPG

全工程はまあ、時間がかかるので暇~なときにしか作る気にならなかったのだが、
毎回食パンを2~4個買ったりしてるのが、無駄な気がして又作るようになったのだ。

で、前々から欲しいと思っていたホームベーカリーを買おう!という話になりました。
「いいな~欲しいな~[ムード]」と訴えていた時「そんなのいらない」の一言で却下され続けていたのだが、
「材料を全部入れてスイッチ入れれば食パンが出来るんだよ、夜セットすれば朝出来立てのパンが食べられるんだよ」というと「なんだそうなの!?そういうのじゃないと思ってた。じゃ買おう」だと。。。
いったいどんなんだと思ってたんじゃ[パンチ]

で、ネットで手頃なのを注文したところ、現在製造元でも品切れ中で一ヶ月待ちとの事でした。
だもんで「そんなに待つ気は無い」との意見でキャンセル[もうやだ~(悲しい顔)]

分かったよ、手で捏ねればいいんでしょ、捏ねれば[むかっ(怒り)]

今度は前回と違ってマヤ入り。
色々調べてトルコのパン、エキメッキのレシピを見つけたので始めそれを使って作った。
でもそのままだとうまくいかなくて、ビュのanneに聞いてアドバイスもらって
それから試行錯誤、うちの電子レンジでつくるのに一番良いやり方を見つけた。

もうすっかりベテランの気分[たらーっ(汗)]
トルコで食べてたエキメッキに結構近い感じだと思う。
外はパリッとしてて中はやわらかい、でも本場のエキメッキは次の日はカチカチになってしまうのだがこれは次の日もまだ柔らかい、だからまったく同じって訳ではないんだけど。。。
ビュは大喜び[黒ハート]

「これと一緒にトルコ料理が食べたい[exclamation]

今まではパンは基本的に朝食だけだったのに、エキメッキがあると
毎食、残っていれば夜食までエキメッキで食べる
確かに出来立てのパンはうまいのだ(自画自賛)
なので結局毎日作る事に。。。

小麦粉もそんなに安くないのにぃ、食パン買うより結果的に割高になっている~[あせあせ(飛び散る汗)]

いつになったらホームベーカリーが買えるかなぁ
このエキメッキの場合、捏ねるだけで焼くのは結局オーブン使わなきゃならないから
たいして楽になるわけではないんだけど。。。
普通の食パンやら菓子パンやら色々作ってみたいんだけどなぁ



めでたい誕生日 [うさぎ]

今日はさくらの10回目の誕生日でした[exclamation×2]

おめでとーさくら[黒ハート] おめでとー[黒ハート] おめでとー[黒ハート] おめでとー[ぴかぴか(新しい)]

今から10年前のうさぎ年に横浜ペットショップから私の元にやってきた小さな灰色のうさぎさん。

前年末に小さな事件があった。
どこかの家の郵便受けに子うさぎが捨てられるというニュース
そのニュースで小さなかわいいうさぎの映像を見て以来うさぎが飼いたい病にかかっていたのだ。

小さなケースに入っていた3羽の子うさぎの中で一番小さいのに一番元気で、立ってアピールしていたのが忘れられなくてさくらに決めたのだった。

寝るときジャンプしないと寝転がれ無かったり、お腹の毛づくろいする時まるでフラダンスを踊っているようだった赤ちゃんうさぎの頃。。。かわいくてかわいくて。。。

気が強くておしゃべりで、賢かった若うさぎ時期。
猫を追い掛け回し、あちこち齧りまわり色々迷惑をかけられたけど、やっぱりかわいくて。。。

今は人間で言ったら何歳だろうか。90歳位[exclamation&question]
斜頚気味で頭は左に向いてしまってます。左足は麻痺して筋肉が硬直しほとんど曲げられず、目は白内障でほとんど見えず、目も回ったまま、回復しませんでした。腰も力が入らず自力ではほとんど立っていられません。
若い頃2キロ近くあった体重は今は一キロも満たない。
でも食欲だけはあるので嗅覚は大丈夫な様子。
書類立てケースといか、さくらの体のサイズの箱に挟んで立たせ、ご飯を食べさせています。
足をマッサージすると文句を言いながらチッコを飛ばします、痛いのか、膀胱が圧迫されるのか。。。
最近は前足の力も萎えてきて、うまく立てないときがあってかわいそうです。
2.jpg

目やにもひどいので毎日目の周りをぬるま湯で拭いています、気持ちが良いようでその時はうっとりしてます、そんな介護な毎日。

いたずら盛りの子供もいるのでそうそう傍にいる事もできず、そのことが本当に申し訳ない。
子供が来るまでは一日中いつも一緒にいたんだけど、子供が来てから調子悪いのがひどくなってしまった、歳の所為もあるんだろうけど。。。ごめんね[バッド(下向き矢印)]

つらいときの私の心のオアシスになってくれてるさくら。
もっともっと長生きしてね[exclamation×2]
ほんとうにおめでとう[バースデー]
大好きだよ[黒ハート]

1.JPG
ボンジュクすっかり巨大に。。。

怖い! [日常]


昼2時半とりあえず終わったみたい。。。

今日10時頃子供とマイロを連れていつもの散歩に出た。
いつも大体一時間ほど回って帰ってくるんだけど、今日家の近くまで帰ってきたところで
お隣の玄関前に青い作業服姿の男性2人が立っていた。
(何を待っているのかな?)なんとなく珍しいなと思った。

横を通り過ぎるとき男性の一人が携帯で話していた言葉が聞こえてきた。
「職場の同僚…二階…警察に電話した方がいいですか?…」

(警察!?)
家について子供を家に入れてマイロの世話をしていたら救急車が来た。
(何かあったんだ、警察って言ってたのに救急車が来たってことは自殺か!?殺人事件か?)
その内消防車まで来たがすぐに帰って行った。
その同僚達の様子で怪我で動けないという風ではなく、もう手遅れという感じを受けた。

気になって仕方が無かったが、子供も居るし…、近所の人は遠巻きに覗いてるって感じだったが
うちはホントにすぐ隣なので家の中から隣の様子をうかがっていた。

警察がいつの間にか来て同僚から事情を聞いていたみたい。
うちに聞きに来なかったからやはり自殺か、奥さんも居たはずだから無理心中?

その日は可燃ゴミの日だったのでゴミを出しに外に出たとき、
同僚の人が「お騒がせしてすみません」といってきた。
「いいえ」と答えたけど。。。
本当は「何があったんですか?」と聞きたかったが不謹慎なような気がして聞けず。。。

救急車が帰った後、しばらくしてちょっと長めの車が来てストレッチャーを出した、家の中から遺体らしきものを運んできてストレッチャーでそのまま車に乗せていってしまった。 家の中から合掌。
でも一人分。

やっぱり亡くなっていたんだ。。。あれ?一人だ。
奥さんらしき人来なかったし、もしかして離婚してたのかな。。。

色々考えてしまった。
仕事場の人が来るって事は、無断欠勤が続いてて、連絡が付かないときだよね。
一日では普通こないよね。

という事は死んでしばらくそのままだったってことで。。。

付き合いのまったく無いうちだったのでどういう方たちだったのかは知らないし、
変だな?って思う事が多々あったお隣。
でも自宅で亡くなってたなんてすごいショック。

おまけにお隣、2階は何部屋あるのか知らないけど
うちの寝室すぐの隣が隣のうちの寝室だってことだけは分かってるんだよね。。。

前に別のとこのブログでも書いたけど
寝室なのにカーテンつけないお宅で、うちは
隣が出来て以来、障子をを開けることができなくなってしまったんだよね。
今年は夏に暑さと明るさしのぎのため障子と窓の間にすだれを挟んでいたんだけど
夏が終わってもそのままにしていたから、あまり明かりがもれる事もなく、まったく気づかなかった。。。
いったいいつから。。。?

病死?一概には言えないけどまだそんな年の方ではなかった、やはり自殺?
そんな隣で昨日もホラーマンガとか読んでたのに~[がく~(落胆した顔)]

とにかくご冥福をお祈りします。

buは夜勤。。。夜になって寝るときちょっと怖い。。。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

近況 [日常]

仕事がやっと一段落した~。
ようやく家の中の事が出来る[たらーっ(汗)]

子供が来てから仕事は当分出来ないなと思っていたのだけど、思いがけず話が来て、チャレンジしてみた。
buの協力もあってなんとか終わった。。。
仕上げはきつかったけど。。。子育ての気分転換になって楽しかった~。
でも家の中はぐちゃぐちゃ。。。[ふらふら]少しずつ何とかしなきゃ。だっていっぺんには無理だもん。

色々制限がある中で、さくらの調子も悪いので何かと手がかかってるし。
自分もこの間椎間板ヘルニアになってしまった。
もともとの持病に加えアレルギー性の蕁麻疹が出たり、今度はヘルニアかい!と、がっかり。
なんだかここ数ヶ月変な感じ。多分ストレスのせい? でもホントは年のせいだったりして[バッド(下向き矢印)]

割合軽いヘルニアだったようで、今はだいぶ良くなりました。長引かなくて良かった~。
重い症状だったら入院だもんね。

今はいろんなことが最悪のときよりは落ち着きつつある(。。。と信じたい)ので
いよいよ、家の中の事を始めなきゃ。

もしかすると来年buのanne(お母さん)とお兄さんが日本に遊びに来るかも知れないのだ!
子供が小さいうちに会いたいのだろうな、やはり。

まずい、ひじょーにまずい。
どこに泊まるのだ、anneだけなら何とかなりそうだが、お兄さんも!?寝るとこが無い!
お兄さんが来るとなるともしかするとあの美人のお嫁さんも!?。。。。。
ムムム、場所も布団も足りないし~。ホテルに泊まらすわけにも行かないし~。
トルコ語殆ど忘れてるし~。豚肉食べられないし~。

でもでも、家の中の汚さが何よりまずい~!
トルコの家庭って家の中はみんなピカピカにしているそうな。
私はしばらくbuの家で暮らしていたが、anneの家には行ってないので実際には見ていないのだけど。
やはり掃除は、いつもの掃除が私にとっての大掃除並み、には違いないらしい。

やばい、やばいよ。。。
まず、いらないものを処分して大掃除をしなきゃ。
毎日。。少しずつ。。じゃなきゃanneに大掃除されちゃう。。。

やさしいanneでいつも私の味方してくれる人だけど、この有様を見たら
息子を哀れに思っちゃうかも[たらーっ(汗)]

ああ、でもどこから手を付けたらいいの~[がく~(落胆した顔)]
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。